Make your own free website on Tripod.com

自由なソフトウェアについての言葉

DOS-C は自由なソフトウェアです。 それが意味することは私があなたに私にそれを使うための免許料あるいは特許料を払うように要求しないということです。 それはパブリックドメインではありません。 私は合法的にそれの大部分を所有します、そして部分を提供したそれらの皆さんはそれらのビットを所有します。 私は、あなたが GNU Public License によって公にされたガイドラインに従う限り、使用にここ、このサイトの上にあなたのためにそれを置きます。 これはコマーシャルアプリケーションを含みます。

しかしながら、自由なソフトウェアがあなたのサポートを必要とします。 私はしばしばそれらの PBS 皆さんがそうすると比べて同じ方法であなたの前に立とうとしていません。 私は、しかしながら、あなたのヘルプを求めるために行きます、そして私は、私がただで私のオペレーティング・システムを提案する限り、そうし続けるでしょう。

どのようにあなたは助力することができますか? あなたはソフトウェアあるいは私自身の上に unrealisitc expectaions を置かないことによって助力することができます。 私はそれを発展させて何百時間もを過ごしました、しかし私はただ独りに過ぎません。 私は Microsoft あるいは他のいかなるもコマーシャルオペレーションではありません。 DOS-C に使われた時は私の空いた時間です。 私はあなたが見いだす問題にそれ以上のいかなる時間も捧げることができません。 私は私が自由に使えるようなサポートスタッフを持っていない、そして私は DOS-C をあなたに合わせて仕立てることができません。 私は−回路エミュレータ、開発の間に使うべきリモートのデバッガとシミュレータを持っていません。 これらは費用の負担が必要で、そしてあなたがソフトウェアに対して支払っていないので、私はそれらを買うことができません。 もしあなたが寄付をすることを望むなら、私と連絡を取ってください。

これと一緒に言われて、私はあなたにどうか次のガイドラインを重んじるように頼みたいです:

自由なソフトウェア: それはただあなたがそれに入れたものと比べて同じぐらい良いだけです。

DOWNLOAD DOS-C



(Last updated: Sat Jul 26 10:16:30 EDT 1997).
(c) Copyright1997
Pasquale J. Villani
All Rights Reserved


98.07.20 翻訳 M.Hakosima