Make your own free website on Tripod.com
FreeDOS

FreeDOS インストールディスク



クイックインストールインストラクション

あなたが FreeDOS をインストールするためにすることは私のインストールプログラムと新しいベータ 1 ("Orlando") ディストリビューションを使うことである:(日本語のページ)。

  1. すべてのインストールディスクのために下の内容をダウンロードして、そして 1.44MB フロッピーディスクに分けてそれらをセーブしなさい。あなたがすべてを持っている時、あなたは 10 枚のフロッピーディスクにファイルの 8.5MB についてダウンロードしてしまっているであろう。同じく更新されたインストールプログラムを含んでいる inst20x.zipファイルを得なさい。
  2. もしあなたが PKUNZIP のようなサードパーティーの解凍ツールを使うことを望むなら、ドキュメンテーションを読むことを確かにしてください、けれどもこの特徴は私が望むように、あなたが独りでできるように完全にテストされなかった。
  3. あなたのハードディスク( C:\INSTALL は良い場所である)の上にあるいはブート可能な DOS フロッピーにディレクトリの中に inst20x.zip ファイルを圧縮解除してください。
  4. 今あなたはインストールプログラムを走らせる準備ができている。 C:\INSTALLに行って、INSTALLとタイプしなさい
    1. インストールプログラムがあなたがどこからインストールしているか尋ねる時、 A:と答えなさい
    2. それがどこにインストールするべきか言う時、C:\FREEDOS と答えなさい (どこにあなたがあなたの FreeDOS のルートであることを望むとしても)

FreeDOS インストールプログラム

インストールプログラムのコピーをつかみなさい:

FreeDOS ディストリビューション

FreeDOS ディストリビューションをダウンロードする準備ができているか?これらのディスクの上のパッケージはベータ 1 ("Orlando") FreeDOS ディストリビューションを表す、そしてそれは 1998/4/20 アップデートされた。すべてを得るために、あなたは10枚の 1.44MB フロッピーを持つ必要があるであろう。私はここでフロッピーのフルの容量を使っていない、それであなたは 8.5MB についてただダウンロードするだけであるであろう。(もしあなたのブラウザが BASE タグをサポートしないなら、 Mirrorsセクションにスキップしなさい)

もしあなたがシングルファイルをダウンロードした方がいいなら freedos.org においてミラーに行きなさい。
Base - disk 1
Base - disk 2
あなたが MS-DOS の機能を再現するために必要とするすべて 必要 
Edit - disk 1 エディタ これまでのところこれは Freemacs 1.6 である
Lang - disk 1 コンパイラ、アセンブラとリンカー
Source - disk 1
Source - disk 2
Source - disk 3
Source - disk 4
すべての FreeDOS プログラムのソースコード
Sys - disk 1 システムユーティリティーと DOS コンソールツール
Util - disk 1 ファイルユーティリティーと種々の DOS エクステンション

ミラー

ベータ 1(「Orlando」) FreeDOS ディストリビューションはこれらのサーバーの上にミラーされている。後にさらに多くが加えられるであろう!



Comments? Suggestions? Email me at jhall1@isd.net


98.07.19 翻訳 M.Hakosima